読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不登校克服ブログ

不登校改善実績が圧倒的!!驚異的な数の親御さんから喜びの声がぞくぞくと集まっているシア・プロジェクト!!このサイトでは、そのシア・プロジェクト代表の木村優一が不登校克服に役立つ内容を全国に向けて無料でお伝えしています。

不登校カウンセリングを受ける前に - 留意点 -

 

子供に不登校カウンセリングを受けさせようとしている親御さんは、以下の点に気をつけてください。

 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○

  子供の意思は?

○●○●○●○●○○●○●○●○●○


お子さんがカウンセリングを嫌がっていたり、カウンセリングというものに懐疑的な場合、それから「カウンセリングを受ける=病的」というイメージをもっている場合、無理にカウンセリングを受けさせようとすると最悪な事態になります。


仮にその場ではおとなしくカウンセリングを受けていても、のちに、


「あの時、俺(私)の気持ちも考えずお父さんお母さんが無理やりカウンセリングを受けさた!! そういう子供を無理やり動かそうとする行為が信じられないんだよ!! そんなことする人間には何を話したって無駄!! だから何も話さない」


と言って感情を爆発させ、その後ピタリと心を閉ざしてしまいます。


一度心を完全に閉ざしてしまうと不登校の長期化は避けられませんし、とてつもなく問題が複雑化していきますので親御さんの素人知識では対応できなくなります。

(そうなってしまうと、信頼できるプロのもとで親御さん自身が不登校サポートのしかたを何年もトレーニングする必要が出てきます)


ですから、子供がカウンセリングに対して何らかのネガティブな印象を抱いているなら、無理に受けさせないことです。

 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

 そのカウンセラーは信頼できる?

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○


某センターでは、次のように求人募集をかけていました。


一般社団法人○○センターでは、不登校専門カウンセラー、事務職の職員を募集しております。研修制度がありますので、未経験者もお気軽にご応募ください。」


このセンターだけでなく、ほんの数ヶ月前まで全く違う仕事をしていた素人同然の先生が不登校カウンセリングを行なっていることは多々あります。


「どんな先生にも駆け出しの頃はあるもの。素人同然の先生の経験値を増やすために我が子が“実験台”にされてもいい。うちの子を実験台にして経験を積んでもらうことで他の不登校の子供を救ってくれればいい」


という考え方もあるでしょう。

 

そういう考え方をされる親御さんはどこのカウンセラーにお願いしてもいいと思います。


でも、多くの親御さんは違うはずです。

 

「綺麗ごとなんて言ってられない!うちの子の将来がかかっているんだから、しっかりと実績のあるプロの先生にみてもらいたい!」

 

と思うのではないでしょうか。


そう思うなら、お願いしようとしているカウンセラーの実績をしっかりと調べることです。

 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●

 そのカウンセラーに不登校経験はある?

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●


私は、不登校に関してカウンセリングをするならカウンセラーに不登校経験があることが必須だと思っています。


それは、私に不登校経験があるからではありません。長年の不登校経験と長年のカウンセリング経験の両方を経て、客観的に考えた結果、「やっぱり不登校カウンセラーには不登校経験が必要だ」と結論付けたのです。


あまり知られていませんが、一般的な心理学の知識やカウンセリングのテクニックをそのまま不登校カウンセリングに応用すると逆効果(悪化)を招きます。


なぜか?


不登校の子供には“地雷”があって、その“地雷”を不登校経験のないカウンセラーは推測できないからです。“地雷”を踏んでしまうようなカウンセリングを続けてしまい、ドッカンドッカン爆発させているカウンセラー。それが不登校経験なしのカウンセラーです。


“地雷”とは何か? 


一言では説明しきれません。何が地雷となるかは、その時の状況や子供の心理状態によっても細かく変わってきますので、そのあたりは割愛させていただきます。

 

ただ、イメージしやすいようにあえて簡単に伝えておくと“地雷”とは「不登校の子供が絶対に言われたくない言葉」や「不登校の子供が絶対にされたくないこと」などです。「そんなことは不登校の子供の声を調べた調査結果を見れば分かるじゃないか!?」と思われるかもしれませんが、そんなに単純なものではありません。不登校の子供は状況やその時の心理状態によって「言われたくない言葉」「されたくないこと」が変わるのです。


ですから、親としては不登校経験のある専門家から「常にコロコロ変わる“地雷”を推測する方法」をトレーニングしてもらって、そこで身につけたスキルで子供をサポートしていったほうがいいでしょう。

残念ながら、そこまでコーチングできる専門家はほとんどいませんが…。

 

もちろん、シア・プロジェクトでは「常にコロコロ変わる“地雷”を推測する方法」のトレーニングまで含めたサポートを提供しています。

 

fu-toukou.hateblo.jp

 

 

執筆者:シア・プロジェクト代表 木村優

 

 

不登校の子供を持つ親御さんからの喜びの声、日本一!! シア・プロジェクト代表、木村優一のオリジナルメルマガ(無料)は別サイトで登録できます。

 

⇒ オリジナルメルマガ(無料)の登録   

 

オリジナルメルマガは「まぐまぐ!」とは別内容となります。

下記の3点が配信されます。

 

1.オリジナルメルマガ「お母さん、ありがとう!」(自動配信)
2.不登校対応力向上 ~3週間プログラム~(自動配信)
3.木村優一の最新情報を配信(不定期・木村優一が手動配信) 

 

ご登録の際には、メール受信ができない設定になっていないか、ご確認ください。

 

せっかくお申込いただいたのに、こちらからの配信が届かないケースもございます。ご入力いただいたメールアドレスになんらかの受信拒否設定をしている場合、こちらからメールを送りたくても送れない状態になりますので、ご注意ください。

 

(特に、ドコモの携帯メールアドレスでお申込になる方、ソフトバンク携帯で迷惑メールブロック設定を「強」にしている方は、ご注意を!!)

 

正常にご登録いただけた場合、ご登録後すぐに自動返信メールが届きます。

 

自動返信メールは迷惑メールフォルダなどに入ることもありますので、必ず、迷惑メールフォルダまでご確認ください。

 

自動返信メールがどのフォルダにも届いていない場合、そちらでブロックされている可能性があります。

⇒ 1step-m.com のドメインを受信できるように設定してください。
⇒ gmail.com のドメインを受信できるように設定してください。

上記を参考の上、迷惑メールブロック設定を変更後、再度お申し込みください。
それでも配信されない場合には、他のメールアドレスでお申し込みください。

 

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

 

⇒ オリジナルメルマガ(無料)の登録  

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

Twitterでも不登校対応のポイントをお伝えしています☆

 

twitter.com

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

 もう1つのブログは、こちら 

ameblo.jp

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

シア・プロジェクトのHP→ 不登校対応の支援と相談

 

スマホ表示はこちら↓↓↓ 

fu-toukou.hateblo.jp

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

↓ シア・プロジェクト代表 木村優一の日記 

note.mu

木村優一 (不登校解決カウンセラー) (kimurayuuichi)|note 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:

 

シア・プロジェクトの新しいホームページ

不登校対応支援機関 SIA PROJECT 

www.futoukou24.jp

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*: